FC2ブログ

1日3タックルを目指して頑張ります。 ロリ巨乳が大好きです。 > 今日の3タックルTopへ

Top /  2010年01月

Python で encode とか

 2010/01/20 (Wed) -  カテゴリ:  若干エンジニアらしい話 »  Python

「ポテチの手」 なんてニュースを見てしまったばっかりに、思わずポテチを食してしまった件 まぁ偶には良いことにしよう。ダイエットの道は険しいぜ。

ちなみに、昨日の Word の目次云々については、うまいことできた。おまいらも困ったときは試してみろよ。

encode とか decode とか正直めんどくせぇ

ユーザが気ままに指定してきたエンコーディング文字列を使って、 Unicode から文字列にエンコードできるかどうかをチェックする方法を調べた。

>>> import codecs
>>> codecs.lookup('utf-8')
<codecs.CodecInfo object for encoding utf-8 at 0x1bc8b20>
>>> codecs.lookup('cp932')
<codecs.CodecInfo object for encoding cp932 at 0x1b69650>
>>> codecs.lookup('shift-jis')
<codecs.CodecInfo object for encoding shift_jis at 0x1bc8bc8>
>>> codecs.lookup('shift-jis-2004')
<codecs.CodecInfo object for encoding shift_jis_2004 at 0x1bc8d50>
>>> codecs.lookup('sjis')
<codecs.CodecInfo object for encoding shift_jis at 0x1bc8d18>
>>> codecs.lookup('euc-jp')
<codecs.CodecInfo object for encoding euc_jp at 0x1bc8f10>
>>> codecs.lookup('unko')
Traceback (most recent call last):
  File "<stdin>", line 1, in <module>
LookupError: unknown encoding: unko

よく分かんねぇけど、こういうことなのか? 例外が出なければ変換できんのか? リファレンスを読んでも codecs がいまいち意味不明だ。

スポンサーサイト



 | トップへ | 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンタ
_
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
これはやべぇ

インターネッツの設定をしてあげたついでに、接続確認と称してこのブログを開いたら、気になるあの娘が検索したアイテムがwww

万が一アダルトグッズが表示されたりしたらと思うと股間が熱くなるな。

とか妄想してたけど、インターネッツの設定をしてあげた直後に検索の履歴が残ってるわけないか
(´・ω・`)
にしても使い方によってはこの機能は凶悪だな。

プロフィール

タックル

Author:タックル
三度のメシより大ライスが好きなエンジニアです。
焼肉屋に行ったら最初の一杯は大ライスで乾杯! 全然関係ないけど食堂のカレーなら4杯は軽いよ。

ちなみにロリ巨乳は大ライスより好き!

プライベートでタックルされてくれるロリ巨乳のお友達を24時間365日募集中です。

エントリーの内容はタックルの日々の生活について多少脚色しながら面白おかしく書いている限りなくノンフィクションに近いフィクションです。

嘘を嘘と見抜けない人は(ry

Webサービス
フィードメーター - 今日の3タックル あわせて読みたいブログパーツ
タックル会
個人的なリンク